【2021年最新ランキング】佐世保のおすすめスポーツジムを厳選比較!女性やダイエット目的の初心者の方まで必見!

スポーツジムで効果的にダイエットをするためには?継続が何より大切!

公開日:2021/08/15  最終更新日:2021/08/27


理想の体型を目指してダイエットを決意しても、自宅での運動が続かず「三日坊主になってしまった…」という経験はありませんか?そんな人にはスポーツジムでのダイエットがおすすめです!今回は、スポーツジムに通う利点や効果的にダイエットをするためのポイントについて解説していきます。

スポーツジムでダイエットを行う利点

ダイエットを目的としてスポーツジムに通う人は多いですが、自宅でのダイエットと比べてどのようなメリットがあるのでしょうか?

トレーニングマシンが豊富

スポーツジムにはさまざまなマシンや器具が導入されています。専用のマシンを使うことで効率よく筋肉を鍛えることができるため、自宅での運動に比べてダイエットの成果も上げやすくなります。

トレーナーからアドバイスがもらえる

専門的な知識を持ったトレーナーからアドバイスを受けられるのは大きな利点です。目標を達成するためのメニュー組みやトレーニング方法、マシンの使い方など、初心者ではわからないことも親切に指導してもらえます。また、パーソナルジムであればマンツーマンでの指導を受けることができるため、1人ではダイエットをサボってしまうという人にはパーソナルジムをおすすめします。

周りの利用者から刺激を受けられる

ジムに足を運べば、自分以外の利用者たちが運動に励んでいる姿が見られます。憧れや目標になる人を見つけてもよいですし、ライバルを探してみるのも面白いかもしれません。周りの利用者から刺激を受けて、トレーニングにより一層熱が入るでしょう。

スタジオプログラムの充実

ヨガやダンス、ボクササイズなど、スタジオプログラムは実に豊富です。トレーニングマシンを使って黙々と運動するのもいいですが、スタジオプログラムで楽しく汗を流せば、飽きずに楽しくダイエットを続けられそうですね。興味があればぜひ参加してみることをおすすめします。

スポーツジムで効果的にダイエットをするためには?

「とにかく早くダイエットを成功させよう!」と、毎日がむしゃらにトレーニングを行うのはNGです。ここでは、スポーツジムで効果的にダイエットをするためのポイントを5つご紹介します。

ジムに通う頻度

ダイエットの効果を早く実感しよう!と毎日ジムに通うのでは、体に負荷をかけ過ぎてしまったり、続けることが苦痛になってしまったりすることも。あまり日にちが空くと筋肉が衰えてしまうため、週2〜3回ほどジムに通うのがよいでしょう。また、ダイエット効果を得るには最低でも3か月は運動を続けるようにしてください。

運動する時間

脂肪を燃焼させるには、20分以上の有酸素運動が必要となります。できれば無酸素運動を30分行い、その後に有酸素運動を30分行うのが効果的ですが、初心者では体力的に難しいかもしれません。その場合は、まず5〜10分無酸素運動を行い、有酸素運動10分を3回、休憩を挟みながら行います。トータルで有酸素運動を30分以上行えばダイエット効果が期待できます。

運動する順番

ジムに着いたらまずは5〜10分ほど準備運動をしましょう。ストレッチや軽いジョギングなどがおすすめです。準備運動は体を温めるだけでなく、ケガの防止にもつながります。その後、無酸素運動、有酸素運動の順でトレーニングを行うことで、成長ホルモンを活発化させエネルギー消費を促し、脂肪を燃焼しやすくなります。

空腹での運動はNG

空腹状態で有酸素運動を行うと、血液や筋肉に蓄えられた糖質・脂質などをエネルギーとして過剰に消費してしまうため、低血糖を招いたり筋肉量を減らしたりしてしまう恐れがあります。運動する1時間半前までに糖質を含んだ消化のよいものを口にして、しっかりと水分補給するのが理想的です。

メニューを変えることも必要

スポーツジムにはさまざまなトレーニングマシンがありますが、自分の好きなものばかりを続けていると筋肉がその運動に慣れて効果が薄れてしまいます。これは無酸素運動・有酸素運動のどちらにも当てはまることです。定期的にメニューを変え、新しい運動を取り入れるようにしましょう。

ダイエットは運動だけでなく食事管理も超重要!

いくらジムでの運動をこなしていても、食事管理ができていなければ痩せることは難しいです。ダイエットにおいて、食事管理をしっかりと行うことは必要不可欠であるといえます。

タンパク質を摂取するタイミング

ジムで運動した後は、30分以内にタンパク質を摂取しましょう。運動直後に摂取することで基礎代謝を上げ、痩せやすい体を作ることができます。手軽に飲むことのできるプロテインを利用している人が多いですが、中でも植物性のプロテインは一旦筋肉になると落ちにくいという特徴があり、おすすめのタンパク源です。

摂取カロリーに注意する

運動によってどんなにカロリーを消費しても、食事や間食で摂取するカロリーがそれを上回ればダイエットは成功しません。まずは自分の一日の消費カロリーを知り、その上で一日の摂取カロリーを計算して調節するようにしましょう。消費カロリーが摂取カロリーを少しでも上回れば、自然とダイエットの成果もついてきます。

 

トレーニングや食事管理など、ダイエットには毎日コツコツと積み重ねていくことが不可欠です。1人ではなかなか続かずに途中で諦めてしまうという人も、ジムに通うことでトレーナーの支えや楽しいスタジオプログラムなどがあれば「もう少し頑張ってみよう」と思うことができるかもしれませんね。今回の記事を参考にして、楽しく効率的にダイエットを成功させてください!

【佐世保】おすすめスポーツジムランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名スポーツクラブ
ルネサンス佐世保
コナミスポーツクラブ
佐世保早岐
ファンサンテ
(旧:SBフィットネス 佐世保)
ワールドジム
佐世保
エニタイム
佐世保大和町
特徴2つのスタジオを利用した週に100本以上のプログラムを月額料金だけで受け放題綺麗な施設でマシンを使ってトレーニングしたい人におすすめ大手に負けないさまざまな種類のスタジオプログラム24時間年中無休、全国すべての系列ジムを利用可能24時間年中無休、世界中すべてのエニタイムを利用可能
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索